anime anime

最近のコメント

    anime anime
    縄文
    クリの木と縄文人の生活の講演会 鈴木三男先生と岡村道雄先生のトーク 楽しかった!!!

    クリの木と縄文人の生活の講演会 鈴木三男先生と岡村道雄先生のトーク 楽しかった!!!

    クリは栗林の中で育つと真っすぐ伸び直径も1mを超えるという衝撃的な先生のおはなし。そういえば、あの三内丸山遺跡の巨大木柱(六本柱)は地面に穴を掘り、柱を建てて造った建物跡である。柱穴は直径約2メートル、深さ約2メートル、間隔が4.2メートル、中に直径約1メートルのクリの木柱が入っていた。 そして、三内丸山遺跡のすべての建物はほぼ、クリの木で作られたのだそうである。講演会終了後、鈴木三男先生が著され […]
    異形台付土器 縄文土器5作目の完成 なぜこのような形なの????

    異形台付土器 縄文土器5作目の完成 なぜこのような形なの????

    これは、昨年秋田のJOSPA(縄文遺跡巡り)で、伊勢堂岱遺跡の見事な展示館で展示されていたものである。それを真似て作ってみた。先ず、発掘されたのは漆下遺跡(漆塗りの赤茶けた物が有名?)の黒みがかった、異形台付土器の表示が去れていた。大きさは10cmを少し超えた高さと丸みがあったかな。 今回の模倣品はかなりでかく20cmと倍近いものを作ってしまった。先ずは注ぎ口と思われる上部2か所の円系の耳のような […]
    野焼き大成功! 人面付環状注口土器 黒光りでのお目見え!!! 

    野焼き大成功! 人面付環状注口土器 黒光りでのお目見え!!! 

    初めての『やけるんだ』での自宅ひとり野焼きが終了した。人面付環状注口土器を制作してから、10日経ったので乾燥は十分、満を持しての『やけるんだ』での野焼き、朝起きたら太陽が昇っていた。午後からは雨の予報、『やけるんだ』3~4時間での野焼き時間と書いてあった。 昨夜、『やけるんだ』の手順を頭で繰り返し、思い描いていた。一気に外のコンクリートに茶色の土器をセットした。7時20分、マッチで点火。勢い良く燃 […]
    人面付環状注口土器がほぼ完成した! 日本酒の燗付け成功か?

    人面付環状注口土器がほぼ完成した! 日本酒の燗付け成功か?

    昨年、秋田のJOSPA(縄文遺跡)巡りで秋田県立美術館に行った。そこには人面付環状注口土器が燦然と輝いていた。縄文人もお酒をこれに入れて、燗付けて飲んでいたのかなあ~とあらぬ想像をしてしまっている自分がいた。 先日、飲み屋で日本酒を燗付けて出してもらう際に、タンポ(お銚子)を移し替えていたので、思わずなぜ入れ替えているのと聞いたら、電子レンジでチンすると上側が熱く下側が冷たいので、とのことでなるほ […]
    第11回大貫かんぼやま祭り!!! 本年は4つに参加することに!

    第11回大貫かんぼやま祭り!!! 本年は4つに参加することに!

    本年で11回目を数える”大貫かんぼやま祭り”の時期がやってきた。以前は作品展示で参加することはあったが、今回は生涯学習副部長3もともいうことで、深くかかわらさせて頂くことになった。内容は写真をご覧いただけるとすぐにわかるので割愛させていただこう。小生はこっぱずかしながら、”出張!なんだりかんだり鑑定団”に出演させられることになってしまった。あとは、創作縄文土器2点、模倣遮光器土偶1点、縄文土器野焼 […]
    私の 2016年重大ニュース!!!

    私の 2016年重大ニュース!!!

    昨年と比較すると飛躍的にニュースが多くなった! ⓵縄文観光立ち上げ          (宮城県知事登録旅行業3-376号、旅行業務取扱管理者も取得) ⓶薬3っつを止めることが出来た!   (高血圧、糖尿、中性脂肪) ⓷縄文土器3体の作成         (創作縄文土器、恵比寿田土偶模倣品、創作アート縄文土器、縄文土器素焼き2回体験) ⓸外国人のホームステイホスト体験   (3回、4か国:フィリピン […]
    縄文土器? 3作目が完成!!!

    縄文土器? 3作目が完成!!!

    前回の投稿写真土器にひも飾りつけ等を行い、更には大木先生に焼いてもらい、ついに3作目の縄文土器?が完成!自分のテーマとして掲げた『恐竜から縄文の時代へ そして、未来へ』である。4作品目は自宅での挑戦をする予定!次なる作品は火炎土器にしようかな?
    縄文文化と弥生文化、なぜ・どのように違うのか? 講義内容に感激!!!!

    縄文文化と弥生文化、なぜ・どのように違うのか? 講義内容に感激!!!!

    写真は23日の縄文土器作りの完成3時間前の作品(ひも飾りつけ前)、自分のテーマとして掲げた『恐竜から縄文の時代へ そして、未来へ』である。そして、昨日の26日に三内丸山縄文発信の会主催の縄文塾があり、テーマ:縄文文化と弥生文化、なぜ・どのように違うのか?を講師:辻誠一郎(東京大学教授)の2時間に及ぶ講義を仙台で受けた。この内容にはびっくりすることばかり。すばらしい内容に、本当に参加してよかった! […]
    我が家にカンボジア人民泊! 驚愕の思い出に残った事とは ??? ??? ???

    我が家にカンボジア人民泊! 驚愕の思い出に残った事とは ??? ??? ???

    11月4日から11月6日まで,JENESYS2016の一環として,今回カンボジアの25人の若者が25人大崎の地に民泊した。 我が家には二人の男子若手(23,28才)行政官が民泊。前回は9月にフィリピンの大学教授の女史とタイの国家公務員の方、女性2名の受け入れを経験させて頂いた。今回、二回目ということもあったが、前回は食べ物の好き嫌いが比較的多かったのに比べ、今回は嫌いな食べ物が全くないという事前情 […]
    地水火風空を見事に捉え 大地の再生にチャレンジ! 丸森ファイット! 

    地水火風空を見事に捉え 大地の再生にチャレンジ! 丸森ファイット! 

    2016.10.28と29の1泊2日で【大地の再生講座 〜結の杜づくり〜 in 宮城県丸森町】前回の竹炭作りで2回連続での参加をさせていただきました。 講師は、「森の園芸」矢野智徳先生、空気と水を通せば大地は蘇るというのです。地水火風空を見事に捉えた様な、4つの環境分類と八つの環境ファクター理論を里山再生に適応させる、”百閒は一行にしかず”の体験学習を伴う講座でした。 里山全体の薮化した中には空気 […]

    地水火風空 を見事に捉え 大地の再生にチャレンジ! 

    2016.10.28と29の1泊2日で【大地の再生講座 〜結の杜づくり〜 in 宮城県丸森町】前回の竹炭作りで2回連続での参加をさせていただきました。 講師は、「森の園芸」矢野智徳先生、空気と水を通せば大地は蘇るというのです。地水火風空を見事に捉えた様な、4つの環境分類と八つの環境ファクター理論を里山再生に適応させる、”百閒は一行にしかず”の体験学習を伴う講座でした。 里山全体の薮化した中には空気 […]
    縄文土器 野焼きに魅せられた2回目の体験 

    縄文土器 野焼きに魅せられた2回目の体験 

    9月に行われるはずであった風の沢ミュージアムでの万葉祭が中止となり、10月9日に縄文土器の野焼きが行われた。幸運にもこの野焼きにお誘いを受け、参加することができたのであった。私としては2回目の体験となった。 皆さんが一生懸命作られた縄文土器は充分に乾燥させたものが持ち込まれ、午前10時に野焼き(素焼き)点火された。 縄文時代には、窯がなかったので、野焼きといわれる焼成方法で、焼き上げる。野焼きに付 […]