急告 146才まで人間は生きられる なんと「毛細血管」がカギ!

インドネシアの男性が「世界最高齢の146歳」で病死したと地元メディアが報じた。「人は血管とともに老いる」、これ続きを読む続きを読む