伝ちゃん先生の講義の電子本 『朝日記で夢をかなえる』 の中に、『読み上げ機能』『音声入力』という、効率的な、パソコンの活用方法が載っていた。そこで、以前からノートPCの設定が自由にできるようになりたいな!との思いが自分の中にあった事を自覚したのだ。そして、朝日記の中で『ライフワークと人生の夢』の8っつの分類にその思いを綴っていたのだ。

すると、不思議にも、チャレンジしてみたくなる自分がいたのだ。そして、それはパソコンのリカバリーショップで質問したら、できないと思いますよと言われたのだが、いや出来るとネットで見ました、と言ったら、結局は出来てしまいました。

次の『音声入力』が大変でした。これは、餅屋は餅屋と言われるように、専門に聞いてみればいいんだと思い、先ずは、パソコンを購入した東芝のインターネットでのサポートを活用すればいいなと思った。
Windows 10ではコルタナという機能があり、自分で設定しようと思ったのだが、出来ず、結局は東芝のインターネットでのサポートを活用した。すると、どうも私のパソコンの型番ではWindows 10は出来ないらしいことが分かった。

しかし、どうしても諦めきれず、今度はJustAnswer に有料で入会し、専門家に聞くことにしてしまった。すると、どうだろう? 無料の東芝のインターネットでのサポートを超えた答えが変えてきたのだ。東芝のWindows 10でのサポートが出来ない型番を紹介する内容を付けてきたのだ。これには、もうどうするすべもないのだ。そして更には、元のVersion へ戻すか、あるいはパソコンを変えかえるかみたいな状況に追い込まれた思いがした。

更には、あなたの最初の目的、動機はどのようなものですか?まで聞かれたのである。そして、このHPなどへの投稿を『音声入力』でしたいのが一番で、後はコルタナでのいろんな機能も使えるかなと思ったのです。と回答しました。すると、それじゃあ~『音声入力』という機能がありますよ~とあったので、それに従って設定したら、『音声入力』ができてしまったのです。

なんでも、窮すれば通ずるの精神でチャレンジすることが大切なのだと思った瞬間でした。

でも、手入力の方が断然早いのを実感しながらの投稿している自分がここにいます。でも、『音声入力』が早い部分もあります。例えば、Windowsの横文字等は『音声入力』が早いなど、今後は使い分けでトータルの入力時間の短縮をはかっていけたらと思います。

最後に、やはり、 『朝日記で夢をかなえる』 で日々、8っつの項目を見ると、それを達成したくなる自分が現れ、それを達成出来る自分が生まれる体験を日々過ごすようになっている。これは、驚きです。

皆さんも、是非、体現者になられてはいかがでしょうか?