DSC_1916

いよいよ、このような謳い文句で受注型企画旅行を募集してみたいものだ。山内丸山遺跡は年間に30万人が訪れるそうであるが、私が狙っているのは、大崎市と隣接する市町村が対象である。

開業には基準資産額100万円、最低弁済業務保証金分担金20万円、つまりは最低20万円強で事業のスタートが切れる分けである。

これには、魅力あるコースや見学場所、宿泊場所、お料理等が欠かせないであろう。

昨日から今日にかけては、MFクラウド会計で青色申告が可能なレベルの感触を掴んだため、あとは実行あるのみである。

現在、私のよりどころの著書は、ひとりビジネスの教科書である。この著者は佐藤伝、愛称 伝ちゃんである。このサブタイトルは『自分らしい自宅起業』で、お金と自由を手に入れる方法である。

「ひとりビジネス応援塾」に入会し、自由で無敵な「ひとりビジネス」を開始しよう!