現在、私のホームページは二つある。一つは縄文kankositoでもう一つは縄文観光である。サーバーは前者がwordpressで1年強使用(無料)、後者がheteml有料で1か月弱の使用期間である。尚、ホーム画面は違うものの、中身は殆ど一緒の内容となっている。

しかし、ホームページの訪問者は以前投稿したように前者は日本が半分でアメリカ、ウクライナ、中国といった順番になっている。ところが後者の新設したホームページは日本が三分の一、次いでウクライナ、アメリカと続き中国は殆どいない、訪問国別でも様変わりである。

これは、サーバーとブラウザの相性とか基本設定とかがあってかなりの相関があるのだろう。前者のブラウザはMSIE、 Chromeの順番であるが後者はなんとFirefox、 Chrome、MSIEの順番である。

詳しいことはわからないが、パソコン、タブレット、スマホで使用されるブラウザが違うのだろう。スマホで言うと世界の大半がAndroidでシャアはChrome(Google Chromeはパソコンで使われるのかな?)といわれている。

要は何が言いたいかというと、同じ内容を発信しても届き方や反応といったものがものすごく違うので、サーバーを何にするのか(ひょっとしたらホームページURL(ドメイン))は重要なのかな?

今後も経過を観察してみます。