ココナッツオイルの効果がテレビで放映され、驚愕し試してみて早2か月半その成果を検証。 なんと11もの病気撃退の可能性があるという触れ込みであったのだ。新し物好きの私は早速購入し毎日20mg程度摂取し続けたのだ。期待効果を復習すると①ダイエットに効果的・②アルツハイマー/認知症の予防改善・③コレステロール値を下げる・④糖尿の予防改善・⑤心臓血管疾患のリスクを減らす・⑥便秘に効果的・⑦免疫力を高める・⑧甲状腺機能低下、代謝アップ・⑨体の内側から錆びない体へ・⑩アトピーに効果的!⑪癌に光明。

私のウィークポイントは糖尿、γーGT、高血圧、中性脂肪(30代からこれだけ問題があった)、乾燥肌といったところであった。ズバリ数値での検証してみよう。糖尿はHbA1c6.0⇒5.9、γーGT90⇒74、血圧は上で100⇒85(病院は30くらい高めで毎日くらい測定している為平均的な値と捉えてほしい)、中性脂肪244⇒260、乾燥肌:例年に比べかなりいいかな?こんな結果になり、極端な変化はないがやや良いといいたところか。

また、11の項目に対して個々に感じたことを記述してみよう、①ダイエットに効果的:結果変化なしだがこれは中鎖脂肪酸が6割の安価なタイプを使用していたため他のオイル成分を摂取してしまっていることが影響し±0でエキストラタイプであれば効果が出るか?・②アルツハイマー/認知症の予防改善:脳が活性化しているような感じがする・③コレステロール値を下げる:悪玉低下している・④糖尿の予防改善:上述・⑤心臓血管疾患のリスクを減らす:心臓病を二つ抱えているが不整脈の発生無・⑥便秘に効果的:もともと便秘なしで効果わからず・⑦免疫力を高める:家族が風邪をひいていたが全くひかず・⑧甲状腺機能低下:これは知識がなく把握できず、代謝アップ:これも知識がなく把握できず・⑨体の内側から錆びない体へ:これも知識がなく把握できず・⑩アトピーに効果的:上述⑪癌に光明:これは評価できず。

以上の様な感じです。

これは全体的な私の感じですが、ココナッツオイルは肝臓に入って、ケトン体として吸収され、それがブドウ糖より速くエネグギーとして消化され、脳への栄養もブドウ糖以外の栄養として吸収されるという触れ込みですが、これまでにない体に対しての栄養補給というか栄養回転というか?とにかく栄養の消費回転率が高いみたいな不思議な感じはしています。

最後に、実はココナッツオイルを一番摂取したかった理由は、上記のアルツハイマー/認知症の予防改善に着目し、ある人に勧めたいために自分が試しに使用していることが最大の理由です。

今後も、私の知り合いの情報も含めて、機会を見つけて動向を報告していきたいと考えています。