DSC_0002DSC_0008

昨日、トマト桃太郎、トマト完熟福建、真仙中長なすを各3苗をハウスに植付けた。トマトがメインである。昨年は高畝にしたため、ハウスの中では直ぐに水不足になり、いくら散水しても枯れてしまい苦労した。今年は、写真の様に土の上から35cmを目標に土中に散水ホース(染み出るタイプ)を埋設し、水に弱いトマトを直接、根から水分を吸収できるようにした。

今日のハウス内の温度は12~40℃と過酷な温度差の一日であったが、今のところ苗は元気なようだ。残りの植えていない畝の奥には昨年沢山なったミニトマトなどが自然に生えてきたものを移植すれば今年は昨年以上に晩秋まで食い続けられるかな?