1. 講師 ノートルシャンブルの阿部 純子さんは モデルを見ているような容姿端麗 人間的魅力 全開の人であった。詳しくはwww.cotemidi.com
    にアクセスを・・・・。本日泉のお店に早速伺い定休日にもかかわらずフランスの紅茶をゴチになり、恐縮しております。大変においしくありがとうございました。
     また、受講者の皆さんもやる気満々!あと4回ありますので、2月まで順次お伝えしますので乞うご期待!
    6次産業化とは、それら「地域資源」を有効に活用し、農林漁業者(1次産業従事者)がこれまでの原材料供給者としてだけではなく、自ら連携して加工(2次産業)・流通や販売 (3次産業)に取組む経営の多角を進めることで、農山漁村の雇用確保や所得の向上を目指すことです。 こうした経営の多角6次産業化)の取組は、地域の活性に繋がることが期待されています。